木村産業株式会社お問い合わせ

事業内容会社概要

リサイクル工場

本社工場

プラスチックや紙くず、木くずなどの可燃性廃棄物、金属が混在した混合廃棄物は、選別が困難で手間がかかるため、そのほとんどが埋め立て処分されていました。
木村産業では、混合廃棄物の再資源化の取り組むため、混合廃棄物を自動的に精選別し、回収した廃プラスチックや可燃性廃棄物から固形燃料(RPF)を製造するリサイクル工場を、平成27年4月より稼働。
混合廃棄物のリサイクル率を80%~90%とすることで大幅な減容化が可能となり、埋め立て処分量の削減を実現しました。
また、弊社で製造したRPFは、製紙工場など県内のエネルギー多利用事業所でボイラー用燃料として利用されており、地域に密着したエネルギーの地産地消による循環型社会の構築に貢献しています。

工場写真

混合廃棄物からRPFができるまで
混合廃棄物RPFリサイクルプラント システム図 (↓クリックで拡大します)

産業廃棄物のリサイクルフロー

産業廃棄物のリサイクルフロー

第二工場

北陸初のFRPのリサイクル拠点として
硬質系プラスチックのリサイクルを推進するリサイクル工場

工場写真国内ではほとんどリサイクルの進んでいない、船舶、浴槽、給油タンクなど強化プラスチックなどを中心とした廃プラスチックのチップ燃料の製造を行い、セメント製造向けの石炭の代替燃料として供給を行っています。

産業廃棄物のリサイクルフロー


第二工場中間処理施設

 

PAGE TOP
お問い合わせ番号

 

木村産業株式会社     

〒939-3552 富山市水橋肘崎592番1
TEL (076)479-2275(代表) FAX (076)479-2276

Copyright© 木村産業株式会社 All Rights Reserved.